株式会社ジャパン テクノロジーシステムズの製品は、TajClub発のテクノロジーシステムズについて


by dfh6d5hs

ジャパンテクノロジーシステムズがスプレッドを紹介します ジャパンテクノロジーシステムズ資産

ジャパン 株式会社ジャパン テクノロジーシステムズの製品は、TajClub発のテクノロジーシステムズ
ジャパンテクノロジーシステムズがスプレッドを紹介します


ジャパンテクノロジーシステムズです。

今回は、スプレッドをジャパンテクノロジーシステムズが紹介します。

スプレッド(spread)とは「広がり」という意味です。

FXでは「差額」と訳するほうがわかりやすいかもしれません。

スプレッドとは買値と売値の差のことを指します。

毎回取引するときにかかる手数料のようなものなので、スプレッドが狭いほうが有利に取引できます!

スプレッドも各会社によって異なります。

私たちとレーダーにとってスプレッドは狭いほうが有利です。

レバレッジとは

レバレッジ(leverage)とは「てこの作用」を意味します。

FXで使われるレバレッジとは、てこの原理のように小さな力(少額)でで大きなモノ(大きな金額)を動かす力。

つまり、少額で大きな金額の取引を行う仕組みのことをいい、またレバレッジは「○○倍」と表されます。

例、レバレッジ1倍のときの取引(※1ドル=100円の場合)

資金10万円×レバレッジ1倍→10万円(1000ドル)の取引が可能に。

例、レバレッジ10倍のときの取引(※1ドル=100円の場合)

資金10万円×レバレッジ10倍→100万円(10000ドル)の取引が可能に。

このようにレバレッジを使用すると、資金(保証金)が少なくても、大きな取引を行うことが出来るようになります。

しかし、大きな利益を見込めるようになる反面、リスクも高くなるので、しっかりと資金管理をしながらレバレッジを設定しましょう。

また、金融庁のレバレッジ規制により2011年8月1日からFXのレバレッジは最大25倍に制限されることになりました。

以上

ジャパンテクノロジーシステムズでした。

[関連記事]
FX用語をジャパンテクノロジーシステムズが説明します ジャパンテクノロジーシステムズ実績

[関連タグ]
ジャパンテクノロジーシステムズ資産管理 ジャパンテクノロジーシステムズ ジャパン ジャパンテクノロジーシステムズFX ジャパンテクノロジーシステムズ テクノロジー ジャパンテクノロジーシステムズ システム ジャパンテクノロジーシステムズ海外投資 ジャパンテクノロジーシステムズ投資 ジャパンテクノロジーシステムズ資産 ジャパンテクノロジーシステムズ実績 ジャパンテクノロジーシステムズ外国為替

[旬のワード]
虎ノ門ヒルズ Jリーグ 東芝ソリューション 秋田新幹線 新千歳空港 蔵ら ソンミ WBC 滝川クリステル

[人気ワード]
佐藤雄介 ヴァン・クライバーン 菅原一秀 ママレード・ボーイ 続編 谷一歩 おぎやはぎ みのもんた キャロライン・ケネディ 架空請求詐欺仲間割れ事件 ラモン・デッカー リ・ハナ

[PR]
探偵の風評被害対策&誹謗中傷対策 WSS-Research
[PR]
by dfh6d5hs | 2013-03-03 05:05